高知の住宅・店舗の外壁塗装、室内塗装、塗り替え│外壁リノベ専門店(エフ・エー塗装)

Produced by エフ・エー塗装 Produced by エフ・エー塗装

外壁リノベーション 仕上材の種類

EXTERIOR WALL

塗装ひとつでお家の外観がおしゃれに大変身!

Sto塗り壁工法

独特の質感と手触りが魅力的な塗り壁。
耐久性に優れ、汚れにも強い人気の塗装工法です。

塗り壁はあたたかみがあり、やさしい独特の雰囲気があります。ナチュラルやフレンチスタイルの家づくりで人気が高まる反面、技術的な問題などからまだまだ普及しているとは言えませんでした。私たちはこの「Sto塗り壁工法」によって塗り壁の様々な問題を解決し、お客様に感動していただける塗装をご提供しております。

築年35年のアパート。塗装によりヨーロピアンカントリー調の住居へリノベーション!

「Sto塗り壁工法」は、世界シェア1位のSto社の外壁塗り壁材を使用します。

「Sto塗り壁工法」7つのポイント

  1. クラック(割れ)の心配がない
  2. 目地の問題がなく美しい表面仕上げ
  3. 通気工法、断熱工法が選択できる
  4. 全体を包む工法で強度がアップ
  5. 多彩な色彩の中から選び個性を表現できる
  6. 超撥水効果で汚れに強い
  7. 既存の外壁を生かしてリフォームにも適している

セナジーリフォーム

外壁のリフォームは、外壁材の貼り替えだけだと思っていませんか?
「セナジーリフォーム」塗装で日本の住宅が美しく生まれ変わります。

近年、中古住宅のリフォーム・リノベーションの需要が高まってきています。そこで登場したのが「塗り壁リノベーション」という外壁塗装のリフォーム。従来の修復するだけの塗装やサイディングリフォームとは違い、個性もデザイン性も出しやすいのが「セナジーリフォーム」です。
リフォーム対応外壁塗り壁材「セナジー」は、アメリカでTOP3に入るトップブランドの外壁塗り壁材で、日本の気候や建築に適しています。「セナジー」は最大6㎜厚まで施工可能な専用ベースコートが特徴で、さまざまな既存外壁の上からの塗り壁リフォームを可能にしました。

古い中古住宅が塗装により70年代アメリカンテイストに変身!

「セナジーリフォーム」は中古住宅のリノベーションをご検討の方に最適!

「セナジーリフォーム」5つのポイント

  1. ゴミを出さないエコなリフォーム
  2. クラック(割れ)しづらい
  3. 美しい仕上がり
  4. 既存のさまざまな外壁の上から施工ができる
  5. 優れた断熱性能

EPS断熱材を使用する「セナジー断熱外断熱工法」は、断熱性もアップして一石二鳥!

デザインコンクリート

塗装・造形で外壁の質感を自由に作り出すことができます。

雑誌で見たカフェやオシャレなお店、バイクが似合うガレージなど、お客様の要望を形にできるのが「デザインコンクリート+特殊塗装」の外壁塗装技術です。
コンクリートにスタンプ・造形・塗装をすることで岩や石・木などに見せる事ができるので、ご希望のスタイルを作り出すことができます。
壁を塗り替えるだけでナチュラル、ブルックリン、インダストリアル、様々なスタイルにお家が大変身!

築42年の四角いコンクリート住宅を、「アメリカNYブルックリンスタイル」の外構リノベーション!

「デザインコンクリート」はどんなものでも造形できます。

「デザインコンクリート」4つのポイント

  1. 様々な模様のスタンプがあるので石やレンガ模様をカンタンに造形できる
  2. 比較的安価で簡単にデザイン性を実現できる
  3. 付加価値が上がり、他者との差別化が可能
  4. 実物の石やレンガより耐摩耗性があり高い耐久性を保つことが可能

「デザインコンクリート」外壁塗装リノベーションの流れ

レンガ調のタイル張りだった外壁を中世ヨーロッパの建物へリノベーションをご希望。

下地余のプライマーを塗布してから、造形特殊モルタルを塗り付け。

モルタルをカービングして、リアルな石積みを表現。

EPS(発泡スチロール)で型を作った窓台。EPSは自由な型にできるところがメリット。

建物へ特殊塗装で経年変化を再現します。

着色すると、建物により深みが増します。

何十年、何百年と月日が経っていることをイメージさせる雰囲気へ。自由なデザイン、色使いが特徴です。

世界で1つだけ。「想い描いた通り」の外壁リノベーションを実現。